Search

検索したいワードを入力してください

人生計画の立て方・アプリ・計画の例|お金/女性

更新日:2020年08月20日

あなたは今の人生は理想通りに進んでいますか。理想の現実のギャップに悩んでいる人も多いはずです。ずっと心に秘めている夢を叶えるために、人生計画を立てるのがです。今回は人生計画の立て方やコツなどをご紹介していきます。

人生計画の立て方

仕事や結婚、貯金など、人生で考えておくべきことはたくさんあります。たくさんある項目別に人生計画の立て方とコツをご紹介していきます。大切なのは、できるかできないかではなく、自分がどうしたいのか、どうなりたいのかです。

お金

人生計画において最も重要な項目は、お金です。仕事、生活、趣味などあらゆる面においてお金の流れが大きく関わっています。お金のことで最初に考えておきたいのが、人生のビックイベントにかかる費用です。

人生のビックイベントとは、転職、結婚、出産、子どもの入学や進学、家を建てる時などです。これらの節目ではいつもよりたくさんお金がかかります。結婚はするのか、子どもは何人ほしいのかなどに沿って、計算をしておきましょう。先にたくさんお金がかかるイベントのことを考えておけば、目標が明確になり仕事の計画も立てやすくなります。

趣味

人生は仕事や家庭だけではありません。趣味も大事にすることでバランスが取れた人生を送れます。人生計画には趣味も必要です。趣味も極めればプロに並ぶような技術を身に着けることができます。1つの趣味を一生続けて極めていくのか、色んなものを新たに挑戦し続けるのかによって人生計画は変わります。

子ども

現在、子どもを大学まで出そうとすると1,000~2,000万円はかかるとされています。子どもを作るかどうかは早めに決め、何人までにするかも決めておきましょう。男性は教育費だけに目が行きがちですが、子育ては両親双方の義務です。子どもができると今よりは仕事や自分の時間が削られます。

男性でも育休は取得できます。子どもができてからの身の振り方を早いうちに考えておきましょう。女性の場合は子どもができてから退社するのか、子どもが成長したら復帰するのかも重要な選択です。

家はどうするか

賃貸で一生暮らすか、マイホームを建てるかによっても計画が大きく変わります。結婚するかどうか、子どもを作るかなど理想と、経済状況によって適した暮らし方は違います。賃貸は独り身の時には便利ですが、マイホームは払い終わった老後には家賃がかからないというメリットもあります。

どちらの暮らし方も一長一短なので、理想の人生プランに沿ってよく考えましょう。マイホームを買うにしても、新築と中古でもかなり違います。

人生計画をたてるアプリ

計画を立てる方法は今や紙のノートだけに限りません。iPhoneやAndroidにアプリを入れておけば、いつどこでもふとした瞬間に人生計画を立てられます。人生計画を立てるのにアプリをご紹介していきます。

「あなたの「残り」の人生時計」

大人になるほど、時間が過ぎていくのがあっという間だと実感している人は多いでしょう。その早い時間の流れの中、思いどおりの人生を歩めているでしょうか。残りの人生の時間を視覚化することによって、いつまでに何をするべきかがわかりやすくなります。

iPhoneのアプリでなのが、この残りの人生の時間を時計によって視覚化している人生時計です。厚生労働省の統計をもとに、残りの人生の黒い玉が、少しずつ下の玉に落ちていき、時間が過ぎていくのを表しています。

少しずつすぎていく時間を見ていると、心が痛くなるでしょう。限られた人生で有効的に過ぎようと思わせられます。人生計画にです。

「目標カウントダウンタイマー」

Android向けのアプリでなのが、目標カウントダウンタイマーです。これも人生の残りの時間を視覚化し、人生の残り時間が少しずつ減っていくことがわかるアプリです。時間を見るだけでなく、目標や記念日を記録することができます。

いつどこでも人生計画を練ることができ、人生計画を立てるにあたってとても充実した機能がそろっています。さらに、思い出を写真付きで残すことができます。人生計画を立てるのにも、人生の記録を残すのにもとてもアプリです。

人生計画の例

理想の人生にするために計画を立てたい、と決意した瞬間から人生計画は始まります。人生計画を立てるコツを、実際の例と一緒に見ていきましょう。人生計画の立て方を簡単にご紹介していきます。

①まずは最終的な目標を立てる

まずは人生における最終的な目標を立てましょう。お金、仕事、家庭、趣味などいくつかの項目に分けると考えやすいです。理想や目標を立てたら、それを叶えるためにやるべきことも一緒に考えましょう。

人生計画は目標と現状のギャップを埋めるためにやることです。自分の現状と理想にはどれくらいの距離があって、どうすれば叶えられるのかを知ることから始めましょう。

目標叶えるためにどうするか?
車を買うお金を貯める
子どもを2人産みたいあと3年後までには結婚する
年収を今の倍にしたいキャリアアップを目指す
老後に備えて1,000万円貯める収入の2割を貯金する

②短いスパンでの目標を立てる

初回公開日:2018年04月26日

記載されている内容は2018年04月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests