Search

検索したいワードを入力してください

神戸でフォトウェディングができるスタジオやサービス|ロケーション地も紹介

更新日:2022年05月19日

結婚式はしないけれど、二人の特別な日には何か形に残したいという人は多いのではないでしょうか。本記事では、具体的にどのような人にフォトウェディングをおすすめなのか、また、人気スポット満載の神戸のロケ地やスタジオを紹介しています。是非参考にしてみて下さい。

旧居留地

どこをとっても絵になる美しいロケーションが人気の旧居留地は、ただ街を歩いているだけで素敵なシーンが撮れると、フォトウェディングの撮影地として外せないスポットです。

ヨーロッパのような町並みに異国情緒が感じられるため、クラシックな雰囲気での撮影を望むカップルに人気があります。

ガス燈が灯り、街中がノスタルジックな雰囲気に包まれる夜の撮影もおすすめです。

神戸ハーバーランド

港町、神戸を代表する景色をバックに撮影できるハーバーランドは、神戸でフォトウェディングを考えているなら、外せない人気スポットです。

神戸のランドマーク「ポートタワー」や写真映えする「BE KOBE」のモニュメント、豪華客船などをバックに撮影できます。夜はライトアップやイルミネーションがあり、ナイト撮影にもピッタリです。

まるで映画のワンシーンのようなロマンチックな雰囲気の演出での撮影が期待できます。

アジュール舞子

アジュール舞子は「眺望景観100選」にも選ばれている絶景ポイントです。青い空と広大な海、白い砂浜のビーチで開放感を得ることができるロケーションで、世界最長の吊り橋、明石海峡大橋をバックに迫力ある写真が撮影できることでも人気です。

サンセットタイムにはうっとりするようなフォトジェニックなシーンが、ナイトタイムにはライトアップされた明石海峡大橋と一緒に、アート作品のような写真が撮影できます。

淡路花さじき

都会の神戸から少し足を伸ばした先、淡路島北部の丘陵地域の頂上部には、四季折々のかわいらしい花があたり一面を覆いつくす「淡路はなさじき」があります。

緑も多く、丘の向こうには明石海峡大橋を望むこともできる、自然豊かなロケーションでの撮影ができると人気のスポットです。

花畑と海を一望できるウッドデッキに立つと、二人で空に浮いてるようなファンタジックなシーンを演出してくれます。

相楽園

「和装でフォトウェディングがしたい」と考える二人におすすめのスポットが、6000坪の敷地に美しい日園が広がる「相楽園」です。

気品ある白無垢や色打掛といった日本伝統の婚礼衣装を身にまとい、正門や石橋など、趣のある日本庭園を散策し、和の雰囲気を感じながら、撮影を楽しみましょう。

神戸で素敵なフォトウェディングをしよう

神戸には、紹介した場所以外にも、フォトウェディングにピッタリの素敵な撮影スポットがたくさんあり、スタジオも充実しています。価格帯やプラン、口コミサイトなどもしっかりと吟味して、お二人にとって素敵なフォト婚を実現させて下さい。

初回公開日:2022年03月23日

記載されている内容は2022年03月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests