Search

検索したいワードを入力してください

徒歩時間を距離に直すとどれぐらいなのか・計算方法・測定方法

初回公開日:2018年03月29日

更新日:2020年08月20日

記載されている内容は2018年03月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

不動産広告などで表示されている徒歩時間と距離は、1分あたり80メートルで計算されています。では、信号や歩道橋を通る場合の徒歩時間と距離はどう表示されるのかご存知ですか。この記事では、徒歩時間と距離の計算方法や、実際に測定する方法やアプリなどをご紹介いたします。

徒歩時間を距離に直すとどのくらいになる?

不動産広告でよく見かける「徒歩〇〇分」といった徒歩時間(徒歩所要時間)ですが、それらは『不動産の表示に関する公正競争規約施行規則』第5章、表示基準第10条の『物件の内容・取引条件等に係る表示基準』により算出基準が明確に決められていて、その値に基づいた表示がされています。

そして、決まった計算式を使うことで徒歩時間(徒歩所要時間)から距離を算出することができます。この記事では、徒歩時間を距離に直すとどのくらいになるのかや、実際に徒歩で歩いた距離を計測する方法やアプリなどをご紹介いたします。

徒歩時間を距離に直す計算方法とは?

徒歩時間を距離に直すとどれぐらいなのか・計算方法・測定方法
※画像はイメージです

不動産広告などに表示されている徒歩時間(徒歩所要時間)は、『不動産の表示に関する公正競争規約施行規則』第5章、表示基準第10条の『物件の内容・取引条件等に係る表示基準』により徒歩1分あたり80メートルという算出基準に基づいて計算されています。よって、徒歩時間(分)×80メートル=距離〇〇メートル、というように計算することができます。

どうして徒歩1分あたり80メートルなの?

『不動産の表示に関する公正競争規約施行規則』第5章、表示基準第10条の『物件の内容・取引条件等に係る表示基準』での徒歩1分あたり80メートルという基準は、健康な女性がハイヒールのサンダルを履いて歩いた時の平均分速が80.3メートルであったことから定められたと言われています。

現代での一般的な徒歩の平均速度は時速約4キロメートル(分速約66メートル)と言われているので、それと比べるとかなり早い速度だと言えます。

また、年齢や性別や体格によっても歩く速度は個人差がありますので、広告などで表示されている徒歩時間(徒歩所要時間)はあくまで目安として考えた方が良いでしょう。

信号や踏切の待ち時間はどうなる?

道路を徒歩で通った場合、ほとんどのルートで信号や踏切での待ち時間が発生します。しかし、不動産広告などの徒歩時間(徒歩所要時間)はそれらの待ち時間のことは考慮されていません。止まることなく目的地まで歩き続けた場合の時間が表示されていますので、実際に歩いた時との所要時間には違いが出てきます。

よって、広告などで表示されている徒歩時間(徒歩所要時間)はあくまで目安として考えた方が良いでしょう。

陸橋や地下道を通る場合はどうなる?

不動産広告などで「徒歩〇〇分」という表記がされている物件で、大きな幹線道路や線路を越えるために陸橋を通らなければいけなかったり地下道を通らなければいけない道路の場合には、その分の時間や距離が加算された分数が表記されています。

よって、そういったルートを通る場合は地図上での距離とは差が出てしまいますので、PCやスマートフォンのサイトやアプリで距離を調べようとしている時には注意をしましょう。

坂道を通る場合はどうなる?

坂道を通る場合、実際の距離よりも歩く距離の方が長くなってしまいますが、不動産広告などの表示ではそれは考慮されません。坂道がある場合でも、徒歩1分あたり80メートルで計算されます。そのため、表示されている徒歩所要時間や距離と実際の徒歩所要時間や距離とは違いが出てしまいます。

よって、広告などで表示されている徒歩時間(徒歩所要時間)や距離はあくまで目安として考えた方が良いでしょう。

駅直結の物件の場合の徒歩時間は?

駅直結の物件の場合の徒歩時間(徒歩所要時間)は、「徒歩1分」となります。

その理由は、距離が80メートル未満の場合は1分未満の値を切り上げて「徒歩1分」となるためです。駅直結の物件であったとしても、「徒歩0分」とは表記されません。

徒歩距離はどの地点からどの地点までの距離?

不動産広告などの徒歩距離は、駅などの最寄出入り口から、物件の敷地のうち駅から一番近い地点までの距離で表記されています。よって、敷地の中にはいってからの徒歩距離は計算されていません。もし広い敷地の中の物件で、部屋まで距離があるのであれば不動産広告などで表記してある徒歩距離とは違いが出てくることになります。

直線距離ではなく道路に沿った距離なの?

Latests