Search

検索したいワードを入力してください

TwitterへのURLの貼り方を解説!サイトやアカウントなど種類別に説明

更新日:2022年05月26日

紹介したいサイトやツイートを自分のTwitterへ貼りたいけど方法が分からないという方はいませんか。この記事ではTwitter初心者でも分かるTwitterへのURLの貼り方を解説しています。TwitterへのURLの貼り方を学んで楽しく活用していきましょう。

「Twitterを始めたけど、投稿内にURLってどうやって貼るの?」
「自分のTwitterアカウントへジャンプできるようにしたい」
「URLを貼る時の簡単なやり方が知りたい」
今やTVや広告を使わなくてもTwitterなどのSNSを利用して集客したり、副業でお金を稼いだりと様々なことができるようになりました。

Twitterを始めたばかりの方は、他人のツイートを載せたりおすすめのお店のサイトを載せたり様々なことにトライしてみたいでしょう。

この記事では、Twitterの基本操作であるURLの貼り方について紹介しています。この記事を読めば、初心者でも簡単に指定のURLの貼り方が分かるようになります。

TwitterへのURLの貼り方を学んで、ぜひ集客のツールとして、楽しみの1つとして利用してみてください。

TwitterへのURLの貼り方を知りたい!

他人のTwitterを見ていると、様々なURLを貼り付けて他のユーザーとツイートし合うなど活発な活動が見られることがあります。では、URLを貼るにはどのような方法でやれば良いのでしょうか。

TwitterへのURLの貼り方が分かると、自分のTwitterも活気が出てきて投稿する側も面白くなってきます。

以下では、簡単にできるTwitterへのURLの貼り方を紹介しています。

Twitterに貼れるURLの種類

Twitterに貼れるURLの種類は3つあります。

他人のTwitterを見ると、ツイートそのものとリンクしていたり、お店のホームページや話題のニュースとリンクしていたりとその内容も様々です。

このURLの種類をしっかりと区別して貼り方を学んでいけば、どんどんこの機能を使いこなせるようになります。

以下では、Twitterへ貼り付けられるURLの3種類の貼り方を紹介しています。

種類①Twitterの自分のアカウント

Twitterに貼れるURLの種類の1つに、Twitterの自分のアカウントがあります。ツイートに自分のアカウントを貼ることで、ツイートに興味を持ってくれた方たちに自分のTwitterアカウントを訪問してもらうことができます。

自分の売りたい商品と全く関係のないことをツイートしたとしても、その発言に興味を持ってくれた方が自分のTwitterのアカウントを覗きに来てくれれば、自分や商品を宣伝できるメリットがあります。

Twitterは、自分自身や売りたい商品・サービスを簡単に、しかも無料で売り込めるツールなのです。

種類②Twitterのツイート

Twitterのツイートも、Twitterに貼れるものの1つです。自分が面白いと思ったツイートや世間で注目されているツイートを掲載することで、自分のTwitterの注目度を上げることも可能です。

自分がすすめたい商品を紹介している方のツイートを載せることも広告宣伝に役に立ちます。

広告宣伝のためにホームページを改修したり、口コミを募集したりするには何かとお金や時間がかかりますが、Twitterではそれが簡単にできるのがメリットでしょう。

種類③他のサイト

web上で見つけた自分が紹介したいサイトのURLもTwitterに貼ることがきます。紹介したいサイトをツイートに貼り付けることで、より多くの方の目に留まるようになるため、ホームページへのアクセス数も増えることになります。

知人のホームページのURLを貼ったり、逆に自分のホームページを貼ってもらったりと相互に貼り合うことでアクセス数アップにつながるでしょう。

なお、複数のサイトのURLを貼ることも可能です。

次のページ:自分のアカウントのURLの貼り方

初回公開日:2022年05月26日

記載されている内容は2022年05月26日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests