Search

検索したいワードを入力してください

「ご連絡させていただきます」の意味と敬語としての正しさ・例文4つ

初回公開日:2017年10月31日

更新日:2020年08月14日

記載されている内容は2017年10月31日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

「ご連絡させていただきます」という言い回しをテーマにして、「ご連絡させていただきます」の意味や使い方、使う場面をご紹介しています。すぐに使える例文もご紹介していますので、ビジネスシーンで上司やお客様とやりとりする際に活用してみてください。

「ご連絡させていただきます」とは

「ご連絡させていただきます」の意味と敬語としての正しさ・例文4つ
※画像はイメージです

使用方法や用途を誤りやすい敬語の中に、「ご連絡させていただきます」というフレーズがあります。

ビジネスシーンでも、かなり頻繁に使われる言い回しですが、正しい使用方法を理解して使わないと、大切な場面で恥をかいたり、相手に不快感を与えてしまったりする危険性もあります。

今回は、「ご連絡させていただきます」という言い回しをテーマにして、正しい意味や使い方、例文などをご紹介していきます。

「ご連絡させていただきます」の意味

「ご連絡させていただきます」は、「連絡します」をより丁寧な言葉で表現した言い回しです。

目上の人や取引先などに対して、連絡することを伝える場合に「連絡します」では失礼にあたる可能性があるので、「ご連絡させていただきます」という言い回しをする人が多いのだと予想できます。

ビジネスシーンなどで、自分が相手に後から連絡を入れることなどを伝える意味を持つ言い回しとして、頻繁に使われる言い回しとなっています。

「ご連絡させていただきます」の漢字表記

「ご連絡させていただきます」の「いただく」は「頂く」と「戴く」という漢字があります。漢字とひらがなの意味は次のとおりです。

頂く→自分がもらう、飲む、食べるの謙譲語
戴く→物品にたいして使う
いただく→補助動詞 「何かを~してもらう」という意味で使います。

「連絡」を「させてもらう」ので、補助動詞として使用する意味になる、ひらがなで記載するのがよいでしょう。

「ご連絡させていただきます」は正しい敬語表現か

使用する際に問題となりがちなのが、「させていただきます」の部分です。

この「させていただく」とは、相手の許可や許しを得た上で行う行為に使うもので、自分の意志で行うことや一方的な行為に対して「させていただきます」を使うのは、不適切だと言えるでしょう。

連絡を入れることが、相手の許可や承認を得た上でのものなのかによって「ご連絡させていただきます」の使い方が正しいか誤っているか変わってくる可能性があります。

二重敬語

同じ種類の敬語が2つ以上使用して作られた文章を二重敬語といいます。

敬語には尊敬語、謙譲語、丁寧語の3種類あり、「ご連絡させていただきます」は

「ご」→謙譲語
「いただきます」→「もらう」の謙譲語

となり、謙譲語が2つ含まれているため、二重敬語になります。
よく使われるフレーズですが、敬語の使い方としては間違いなので使用する際には注意しましょう。

「ご連絡させていただきます」の使い方

「ご連絡させていただきます」の意味と敬語としての正しさ・例文4つ
※画像はイメージです

「ご連絡させていただきます」の意味や敬語表現について詳しく説明してきました。

「ご連絡させていただきます」を理解したところで、次は例文をあげて使い方をご紹介いたします。例文を参考に、ビジネスシーンで活用してみてください。

例文1:「後日ご連絡させていただきます」

「後日」とは、文字のとおり今日(本日)ではなく、今日より後の翌日以降という意味です。

2、3日中に連絡できる場合に「後日」を使用すると良いでしょう。もしそれ以上時間がかかる場合は「後日」という単語は使用せず、具体的な日にちなどを伝えるようにしましょう。

例文2:「改めましてご連絡させていただきます」

「改めましてご連絡させていただきます」の「改めまして」は、「再度」「別の機会に」という意味で、「後日ご連絡させていただきます」と似た意味になります。

会議の内容を議事録にまとめ、後日皆に配布する予定がある場面で「改めましてご連絡させていただきます。」と使えます。

例文3:「メールにてご連絡させていただきます」

「メールにてご連絡させていただきます」とは「メールでご連絡させていただきます」ということです。

対面や電話で話していて、相手に資料やもっと詳しい情報が欲しいと言われたときに、メールで資料や情報を送りたい場合には「メールにてご連絡させていただきます」と言うとよいでしょう。

連絡する手段によって、「郵送にて」「FAXにて」と言い換えることができますので、応用して使ってみてください。

例文4:「近日中にご連絡させていただきます」

「近日中」は近い日という意味ですが、だいたいどのぐらいでしょうか。「後日」は2,3日中でしたが、やはり「近日中」も同じぐらいで、長くても1週間以内という感覚です。

しかし、人によって思っている長さは違いますので、相手とコミュニケーションをとりながら、あまりお待たせしないように気を付けましょう。

言い換え表現

Latests