Search

検索したいワードを入力してください

事業計画書の書き方・本|個人事業主/太陽光/飲食店

初回公開日:2018年10月23日

更新日:2020年10月02日

記載されている内容は2018年10月23日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

事業計画書と聞くだけで、とっつき辛く面倒な作業と思われる方のお話をよく耳にします。事業計画書は書かされるものではなく、自分の起業に対する熱意の表れです。表現方法がわからず書くことに抵抗があるだけなのです。そこで、ノウハウをご紹介しました。是非参考にして下さい。

そもそも何故事業計画書が必要?

事業計画書の書き方・本|個人事業主/太陽光/飲食店
※画像はイメージです

起業には、自己資金だけでは足りないリスク設定が大切で、会社を起業する際には、あらかじめ資本金を用意して、その中から会社運営をすれば安定的な企業が行えるのにと思う方もいます。

しかし、会社を起業するに当たり、リアルタイムにかかる資金だけではなく、融資が必要な状態でなくとも融資金を調達する必要性が会社経営には必要不可欠になってきます。

会社を立ち上げる際は、賃料、仕入、人件費、施設投資、当面の運転資金の準備金は自己資金として準備しますが、余裕があるほどの自己資金を準備できる方は少なく、中々自己資金だけでは心もとない状況下にもおかれます。

また会社経営はいつも良い時ばかりではありません。そこで予定通りに進まなかったことも前提に保険としての資金が必要です。そのため、多くの企業は融資をし、あなたの起業にも融資が必要だということです。

事業資金を融資してくれるな機関は?

事業資金の提供機関は、国営、民営さまざまです。目的に合った融資機関の選択をしましょう。

日本政策金融公庫が!

事業資金を融資してくれるところとして、すぐに思い浮かべられるのは、銀行や信用金庫を思い浮かべます。

しかし銀行関係は、融資までの期間は比較的短いのですが、なかなか起業時の資金融資には、しっかりしたロジックが確立されていない限り難しく、また個人事業主、中小企業には、少しハードルが高めの審査となっています。

その点日本政策金融公庫は、全国の企業の廃業を留める目的を掲げているため、日本政策金融公庫への資金提供は、国が負担しているため低金利で個人事業主や中小企業にも手厚い融資をしてくれます。日本政策金融公庫は、国の倒産企業の底上げをする金融公庫です。

もう一つの手として、消費者金融がありますが、即時の融資が可能なものの、金利が特に高額なので創業資金や当面の運転資金などの長期の借入には向いていません。単発利用をします。

ケースによっては、投資ファンドもアリ!

ベンチャーキャピタル事業で融資を得ることもできます。ベンチャーキャピタルとは、企業アイディアや成長率拡大が望めるような企業に、投資先企業の価値向上を担保出資し、他社への出資を利用して、経営コンサルタントを提供しならが共に経営を組み立て、ハイリターンを収益とする投資会社です(投資ファンド)。

これだ、というアイディアを元に起業したい、こういった起業動機の場合、利益度外視でもとにかく早期に起業したいというケースが多いでしょう。そんな時こういった投資方法を利用することも一つです。

一時的な資金調達はファクタリングが

ファクタリングとは、即日現金化が可能となります。納入業者がクライアントにサービスを提供し、クライアントがサービス提供者へと債権(仮の現金)を発行します。ここでは、商品を売って買ったという、どこにでもある一連の流れですが、その債権をファクタリング会社に譲渡(売却)することで、即日現金化が可能となります。

ファクタリングはキャッシュフローショートを防ぐ

ファクタリングを利用し、売掛債権を有効利用することで現金化を可能にし、キャッシュフローのショート防ぎます。ファクタリング会社は、その譲渡された債権の代わりに納入会社に現金を支払います。企業同士のサービスは、現金化されるまでに数か月かかるシステムとなっているので、キャッシュフローのショートを防ぐためにな融資方法が、ファクタリングです。

事業計画書とは?

事業計画書の書き方・本|個人事業主/太陽光/飲食店
※画像はイメージです

銀行や、公庫、投資家などからの融資目的を達成させるプレゼン資料が事業計画書です。会社を起業する際には、あらかじめ資本金を用意して、その中から会社運転をすれば、安定的な企業が行えるのにと思う方も少なくないことです。

規模が大きい会社を立ち上げる際は、賃料、仕入金、人件費、施設準備資金、当面の運転資金とうも多額になり、中々自己資金だけでは心もとない状況下におかれます。また会社起業に当たり、予定どおりに進まなかったことも前提に、保険としての運転資金の準備も怠れなくなります。

その為、大小関わらず継続的な資金の提供を、融資に頼る必要があり、その際に必要になるのが事業計画書です。

事業計画書の書き方

事業計画書の書き方・本|個人事業主/太陽光/飲食店
※画像はイメージです

事業計画書の書き方はそう難しくなく、融資機関によっては、事業計画書フォーマットが用意されており書面の内容通り空欄を埋めれば、事業計画書の書き方としてはOKなのですが、求められている内容を記載することを肝に命じます。

事業計画書の書き方は、シンプルで解りやすい書き方が大切です。事業計画書の書き方は、融資側に融資の目的、ビジョンを説明して納得させることです。そのためには、解りやすく簡潔な書き方で何枚も書かず1枚にまとめて、融資担当者が、事業計画の概要を簡単に理解できる、事業計画書の書き方を心がけることが重要です。

事業計画書の書き方を理解する意味は?

自身の事業アイデアの素晴らしさを伝える書き方を学ぶことです。事業計画書の書き方を理解する意味は、日常的な話に例えると、解りやすくなります。例えば、失業した友人にお金を貸す際、貸す側が一番機になる点は、「何のために使うのか?」と言う点が気になります。その使い道が納得できる内容なら気持ちよくお金を貸せます。

融資する側も同じことで、「融資する資金は、何のために使い、融資して採算を取れる価値があるか?」という点が一番気になる点です。

そのためには、融資側に、事業計画の目標と内容、ある一定期間の間にどれぐらいの利益が見込め、これだけの返済ができるという点を貸す側に、解りやすく説明する能力が必要です。

事業計画書の書き方の大事なポイントは?

事業計画書の書き方・本|個人事業主/太陽光/飲食店
※画像はイメージです

事業計画書の書き方で必要なことは、熱意を伝える心構えが必要です。失業した友人にお金を貸す際、貸す側がお金を貸すことを渋っているとします。そんな時、あなたは「絶対返すからお願いします。」と熱意をあらわにします。

融資する側も同じことで、熱意のこもった事業計画書に沿った熱意のある説明には、心が動かされます。ですので事業計画書の書き方にも熱意のこもった書き方の表現方法を学ぶ訳です。

Latests