Search

検索したいワードを入力してください

【種類別】基本のビジネスマナー・本・言葉遣い

初回公開日:2018年05月29日

更新日:2020年08月14日

記載されている内容は2018年05月29日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

社会人にとって基本となるビジネスマナーについて、種類別、状況別な内容についてご紹介します。ビジネスマナーに関する本のご紹介、ビジネスマナーに基づいた言葉遣いなどにも言及していきます。職場だけでなくプライベートにも役立つ常識についてです。

ビジネスマナーを見なしてみよう

【種類別】基本のビジネスマナー・本・言葉遣い
※画像はイメージです

社会人の当り前として最も気なるのが「ビジネスマナー」についてです。もう社会に出て何年も経過しているから、自分はそれができていると思い込んでいませんか。ここでは、もう一度ビジネスマネーをおさらいする意味も含めて、改めて重要なビジネスマナーについて言及していきます。

ビジネスマナーは広義にわたる内容なので、ここだけでは一概には言い切れませんが、個人の中に必ずある心の在り方がそのまま表出していきます。意識して丁寧に、状況に見合わせて一つずつ磨いていく習慣を持つことがポイントです。

ビジネスマナーに関する本

ビジネスマナーの全般にわたる内容を知りたいという方へ、ここでは、なビジネスマナーの関連本をご紹介します。どれか一冊でも読み切ってみると、概ねのビジネスマナーについて再認識できるはずです。自分はわかっていたつもりなビジネスマナーを改めて見直しておく時にです。

入社1年目ビジネスマナーの教科書

「入社1年目」というタイトルがついていますが、その内容はベテランの社会人にも通用するビジネスマナーについて書かれているな本です。挨拶の仕方、正しい敬語の使い方、名刺交換、電話の応対、メールの書き方などの、仕事上で押さえておくべき基本のポイントを図解入りで解説しています。ビジネスマナーの決定版としてぜひ読んでおくといいでしょう。

事務仕事の経験ない人が初めて勤める際に、いいかもしれません。これが全てではありませんが、初歩の常識内容かと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R23LG02GNLRSFH/ |

大人の語彙力が使える順できちんと身につく本

大人としての教養の一つ、それは「語彙力」だとされています。語彙力のある人、話していて知性を感じる人に共通なのは、適切な文脈を綴り豊富な言葉を巧みに使うという点です。この本は言葉の一つずつの意味の他にその言葉を使うシーン、成り立ち、強さ、重み、ニュアンスなどの基本知識に解説をつけ加えたな内容です。

知っているようでいて、本当は理解していなかったマナーとしての言葉つかいを、しっかり理解したいという方へします。

内容のよさもさることながら、読者が何度も読み返して使えるように、
ひとつひとつの言葉の説明を見開きページに収め、かつ“使いやすさ”という指標を用意して
どの言葉から習得すべきかを提示してあげる心遣いがすばらしいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3233FPA7JSVK2/ |

仕事が速い人はどんなメールを書いているのか

今までに1万通以上のビジネスメールを添削し続け、現在も毎日100通以上のメールをスピード処理する著者による、 仕事が速い人が書くメールの共通点を分析しているな本です。

「なぜ仕事が速い人は、金曜の夕方に重要なメールを送らないのか」「 仕事が速い人が、届いた順に返信するのはどうしてなのか」といった事例も多く掲載されている、メールについての実践的な内容としてできます。

内容的には、若手の方が読後の満足度が高いと思う。
でも、「これは知ってる、これも既にやってる」という人は、それをなぜするのかを考えるきっかけになる。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RV7CKWOWJ7BPJ/ |

大人なら知っておきたいモノの言い方サクッとノート

社内コミュニケーションを中心にしつつ接客、電話対応、会議、面接、近所付き合いといった日常のさまざまなシーンで役立つ大人のフレーズ集です。ビジネスマナーの実例と解説をテンポ良く掲載し、好印象の言葉遣いが身につくような工夫がされています。

「お願い・要求」「感謝・労い・褒める」「叱る・注意・指摘」「断る・謝る」「意志伝達・共感」といった活用できる厳選フレーズが登場し、円滑な社内コミュニケーションに役立つな内容です。

タイトルの通り。社会人になったら読んでおきたい本。できることなら学生時代から読んでおきたい。色味や余白が可読性に優れており、とてもサクサク読めるのでおススメです。

出典: https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RY3HFTM6UXDD7/ |

できる大人のモノの言い方大全

30万部を越えたベストセラーの書籍です。 ほめる、もてなす、断る、謝る、反論するなどのあらゆる状況において活用できる言葉の数々は達人たちによる実例です。 覚えておけば一生使えるフレーズが収録され、正しく活用すれば好感度がアップすること間違いなしとされているな書籍です。

Latests