Search

検索したいワードを入力してください

職務内容の書き方|文例と様式・エントリーシートでは・職種別

更新日:2020年08月20日

皆さんこんにちは、今回は「職務内容の書き方・職務経歴書の魅力的な書き方」と題して、就職活動時に書くべき「職務経歴書の書き方」について具体的にご紹介します。どんな職務経歴書の書き方をすれば採用されやすくなるか、そのヒントになる情報が満載です。

履歴書では「それまでの自分を自己紹介する書面」となるため、自分の生い立ちを(なるべく)全て書き出す書類になります。

これに比べて職務内容を書く場合は「それまでに従事してきた職務内容の明記を元に、自分にどれだけの能力やスキルがあるか」を明記する書き方をします。

つまり「履歴書はスキルや能力のアピールを含めた生い立ち記録」を、「職務内容は自分が次の職場でどれだけデキルやつかを明記する最大のアピール書」となります。

「職務内容」の書き方とその性質を確実に把握しましょう

いかがでしたか。今回は「職務内容の書き方・職務経歴書の魅力的な書き方」と題して、就職活動時に書くべき「職務経歴書の書き方」について、さまざまな分野から多角的にご紹介しました。

履歴書と職務内容が明らかに違う性質を見極めた上で、職務内容の項目には「自分が持っている仕事への能力やスキルの最大限のアピール」を明記します。この職務内容の書き方にしても、お伝えしましたように「より魅力的な書き方によるアピール」が最大の効果を発揮してくれ、その効果は直接的に合否に結びつく結果となるでしょう。

初回公開日:2018年02月10日

記載されている内容は2018年02月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests