Search

検索したいワードを入力してください

履歴書のメールアドレスの正しい書き方と注意点・記入欄がない時

更新日:2020年08月20日

履歴書には色々な個人情報を書きこみますが、メールアドレスの記入は必須でしょうか?今回は履歴書にメールアドレスが必要かどうか、また必要な場合はどのようなメールアドレスを記入するのが適切か解説しています。また履歴書への書き方のポイントについても紹介しています。

履歴書にメールアドレスの記入は必要?書き方は?

インターネットが広く普及した現在において、就活でのメールアドレスは必須といっていいものになりました。ですが、履歴書の中にはメールアドレスの記入欄がないものも存在します。その場合に履歴書にメールアドレスを記入する必要はあるでしょうか?

またメールアドレスを記入する際にはどのような書き方をするのがよいでしょうか?今回は履歴書にメールアドレスを記入する際の書き方や注意点、またどのようなメールアドレスを使用するのが適切かなどを紹介していきます。

履歴書にメールアドレスの記入は必要?

履歴書にメールアドレスの記入欄がないにも関わらず、メールアドレスの記入が必要かどうか、その答えはイエスです。採用側も面接の詳細や合否の連絡に、相手の都合をあまり気にしなくてよいメールを使うケースが増えてきたためです。応募時の条件に必須と書いてなくとも、履歴書にメールアドレスは記入しておきましょう。

就活専用のメールアドレスは必要?

履歴書へのメールアドレスの書き方などを紹介する前に、就活専用のメールアドレスが必要か否かを解説していきます。結論としては目指す就職先次第です。ケース別に就活専用のメールアドレスが必要かどうか詳しく見ていきましょう。

正社員希望の場合

正社員を希望する就活の場合、就活専用のメールアドレスを取得するのが望ましいです。理由としては、就活に関する情報を一括で整理できることや、プライベート用と分けることによって企業からのメールに素早く反応できることがあります。履歴書に向き不向きなメールアドレスの詳細については下記で別途紹介していきます。

アルバイト希望の場合

アルバイトを希望する就活の場合は、希望する企業により専用のアドレスがあった方がよいかどうか決まります。大手企業やチェーン店といった母体がしっかりしている会社でのアルバイト募集においては就活専用のメールアドレスを持っておくことがです。メールアドレスも採用基準の一つとして見られている可能性が高いからです。地方の小さなお店などに応募する場合は就活専用のメールアドレスを用意する必要はそこまでありません。

ですが、採用側の印象を悪くするメールアドレスが存在します。そのようなメールアドレスを普段使用している場合は変更するのが良いでしょう。履歴書に不向きなメールアドレスの注意点についても下記で別途紹介します。

履歴書に書くベストなメールアドレスは?

次に履歴書にはどんなメールアドレスを記入するのが適切か解説していきます。就活において使っていいメールアドレスと使わない方がよいメールアドレスがありますので、注意して記入していきましょう。

携帯・スマホのキャリアメール

携帯やスマホのいわゆるキャリアメール(ドコモ・ソフトバンク・auなど)と呼ばれるものについては、使用を避けることをします。理由としては企業側から送られてくる添付ファイルが機種によっては見られない可能性があるからです。最低でもスマホ、タブレット、パソコンなどでPDFファイルが見られるメールアドレスの使用がです。

パソコンのメール

パソコンのメールアドレスですが、こちらはこまめにチェックができて、添付ファイルを開くことができるアドレスであれば問題ありません。プロバイダ提供のメールアドレスなどでも大丈夫です。プロバイダ提供のメールアドレスの中では、OCNメールなどWEBメール対応のものがチェックが素早くできてとなっています。

次のページ:履歴書に不向きなメールアドレスの注意点

初回公開日:2017年11月05日

記載されている内容は2017年11月05日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。
また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

Latests