Search

検索したいワードを入力してください

コンビニ・コピー用紙の履歴書の紙質と厚さ|転職

初回公開日:2018年02月08日

更新日:2020年08月20日

記載されている内容は2020年02月19日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。

また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。

就職活動や転職活動などを行っているときに必ず必要となる履歴書。しかし、どんな履歴書を用意すればいいか悩むこともあるのではないでしょうか。今回は履歴書の紙質についてご紹介します。シチュエーションに合わせた紙質の履歴書を使用して、活動の参考にしてください。

コンビニで売っている履歴書の紙質って?

コンビニ・コピー用紙の履歴書の紙質と厚さ|転職
※画像はイメージです

就職活動や転職活動を行っている際、気づいたときには履歴書がない、といった状況に陥った人も少なくはないのではないでしょうか。そんなとき、文具屋さんや文房具も取り扱っている書店やドラッグストアだったり、ホームセンターが開店していればよいのですが、家に帰ってから書き始めるとなかなか空いている店舗は少ないです。

こんなときに便利なのが24時間営業のコンビニです。コンビニにも履歴書は販売しています。しかし、コンビニの履歴書では紙質に不安を覚える人もいるのではないでしょうか。今回はその、コンビニの履歴書についてご紹介します。

コンビニの履歴書の紙質とは?

コンビニ・コピー用紙の履歴書の紙質と厚さ|転職
※画像はイメージです

コンビニの履歴書の紙質は、一般的な履歴書と同じく「非塗工紙」で作成されていることが多いです。よくチラシなどで使われている「塗工紙」はつるつるとした用紙であり、筆記に向きません。また水性ボールペンではかすれてしまいます。

「非塗工紙」であれば、水性ボールペンでも問題はありません。しかし、「塗工紙」の場合は必ず油性ボールペンを使用しましょう。コピー紙のような紙質であれば「非塗工紙」、チラシのようなつるうるとした紙質ならば「塗工紙」となります。

「塗工紙」は紙の表面にツヤ出しの塗料が塗ってあるため、水性ボールペンのインクを弾きやすくなっています。シャーペンなどでも書きにくく、書いたあと後が残りやすいなどの欠点があるので、合わせて注意していきましょう。

コピー用紙の履歴書の紙質とは?

コンビニ・コピー用紙の履歴書の紙質と厚さ|転職
※画像はイメージです

前述したとおり、コピー紙のような紙質の用紙を「非塗工紙」といいます。しかし、非塗工紙の中でも用紙に種類があります。例えばですが、一般的なコピー用紙とはがきの用紙は両方とも筆記に優れてはいますが、はがきの紙質のほうが優れているといえます。

このように、「非塗工紙」といってもさまざまあります。コピー用紙の紙質は、「非塗工紙」の中でも薄くグレードの低いものだと考えましょう。書きやすい「非塗工紙」を選ぶのはもちろんですが、シチュエーションによって薄さやグレードを選ぶのが重要です。

履歴書の紙質とは?

続いて、各シチュエーションで紙質についてご紹介します。履歴書も活動中は消耗品と同じく、ほぼ使い捨てと言っても過言ではありません。それぞれの場面にあった用紙を選ぶようにしましょう。

また、履歴書の付属品も重要です。封筒は必要か、写真を貼る両面テープは入っているかなども合わせて買うときは注意しましょう。

転職活動における履歴書の紙質

転職活動の場合、履歴書の紙質は就職活動のもの、もしくは少しグレードが落ちたものでも問題ありません。しかし、コピー用紙ほどの厚さだったり、コピー用紙そのものは避けましょう。コンビニで販売している履歴書で充分と言えます。もし、割高に感じるようであれば100円均一ショップのものでも問題ありません。

転職活動の場合は、付属でついている職務経歴書が入っているかも確認しましょう。転職活動では職務経歴書の提出を求められることが多いです。職務経歴書だけであればコピー用紙の紙質でも問題はありませんが、統一しておくに越したことはありません。履歴書を買うときのチェックポイントにしておきましょう。

バイト応募における履歴書の紙質

アルバイトの応募活動の場合、応募する職種や店舗により異なるといえるでしょう。例えば飲食店やコンビニなどは紙質はあまり重要視しません。アルバイト情報冊子などに付属している履歴書や、場合によっては家庭用プリンターでインターネットからダウンロードして印刷した履歴書でも問題ないです。

しかし、ホテルのアルバイトなどの格式のある職種や、見た目を重要視するアルバイトに応募する場合はこの限りではありません。ちゃんとした紙質の履歴書を用意しましょう。もちろんコンビニで販売している履歴書でも問題ないですし、1000円均一ショップのものでも問題ないです。

アルバイトの場合は職務経歴書を提出することはあまりありません。求められた場合には別途用意するようにしましょう。

就職活動における履歴書の紙質

就職活動の履歴書は、しっかりとしたものを用意しましょう。文具店で買える紙質のものがよいといえます。大学生の方は、大学で販売や配布している大学名が入った履歴書が一番よいです。大学によっては履歴書や封筒は無料で配ってくれることもあるので、必ずキャリアセンターなどで話を聞いておきましょう。

もし、履歴書が足りないとなった場合の緊急用としてならば、100円均一ショップのものやコンビニのものでも代用は可能です。しかし、コピー用紙のような紙質のものは避けましょう。コピー用紙の紙質の履歴書を使うならば、割高に感じても必ずコンビニで買うようにしましょう。

封筒はどんな封筒がいい?

コンビニ・コピー用紙の履歴書の紙質と厚さ|転職
※画像はイメージです

就職活動においては封筒に入れて、郵送し、履歴書を提出する場合が多いです。その際の封筒は、どのようなものがいいのでしょうか。

結論から言うとどんな封筒でも問題はありません。三つ折りが必要な封筒でも、そのまま履歴書を入れる封筒でも問題ないでしょう。ただ、しっかりとした紙質の履歴書は折るのにも一苦労します。うまく折れず、見た目が悪くなるよりは、そのまま封筒に入れてしまう方が良いと言えるでしょう。

また、そのまま封筒に入れる際は透明なクリアファイルなどに入れると郵送中も折れることがなく、まっすぐな状態で相手に届けられることが多いので、参考にしてください。

送付状は必要?

履歴書を郵送する際に気になることは「送付状」の有無といえるのではないでしょうか。履歴書だけを送ってもいいものか、なにか一筆必要なのではないのかと考えることもあるでしょう。

結論から言うと送付状は送っても送らなくても問題ありません。気になる人は送付状をつけるといいでしょう。しかし、無いからと言って選考が不利になることはありません。気持ち程度の影響だと考えるのがいいといえるでしょう。

なお、送付状の紙質はコピー用紙で問題ありません。家庭用プリンターで印刷するもので充分です。大事なのは履歴書ですので、送付状はコピー用紙程度でも構わないといえるでしょう。

履歴書の紙質と厚さのポイント

コンビニ・コピー用紙の履歴書の紙質と厚さ|転職
※画像はイメージです

Latests